Markdownで簡単にプレゼン資料を作れる国産アプリケーション – Marp –

marp

最近ではちょっとした資料を作るにもパワーポイントなどで資料を作っている方も多いと思います。

でも、パワーポイントはとても多機能でなんでもできてしまうため、微調整を始めるととても大変とうい面も有ります。

私は普段[Markdown]というマークアップ言語を利用して文章を書いています。このマークアップ言語は簡単な記法で書くことができ、それをHTML変換することができるので、とても重宝しています。

「書きやすくて読みやすいプレーンテキストとして記述した文書を、妥当なXHTML(もしくはHTML)文書へと変換できるフォーマット」として、ジョン・グルーバーにより作成された。アーロン・スワーツも大きな貢献をしている。Markdown の記法の多くは、電子メールにおいてプレーンテキストを装飾する際の慣習から着想を得ている。

[Wikipediaより引用]

Marpについて

Markdownでプレゼンテーション資料が作成できるアプリケーションです。開発は日本の方で、Windows/Mac/Linuxのマルチプラットフォームで利用できるため、環境を選ばず利用することができます。

8月-04-2016-17-17-25-compressor

作成したプレゼンテーション資料はPDFとして出力することが可能になっています。

Markdownが書ける人であればとても簡単にプレゼンテーション資料を作成することができます。

Markdownでプレゼンテーション資料を書くメリットととしては、非常に軽量であること、簡単に編集ができることが挙げられます。

元はテキストなので、ちょっとしたテンプレートを用意することも非常に簡単です。

アプリケーション情報

制作者

Yuki Hattori.

動作環境

MAC/Windows/Linux

ダウンロードURL

Marp


現在のこのアプリケーションのデメリットとしては、テーマがデフォルトとGaiaの2パターンしか無いことですね。

テーマを自作できるようになれば各社のブランディングにも合わせた資料が作れるようになるので、とても強力なツールになりますね。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Chatworkによるお問い合わせ・ご相談

ダブルドット合同会社ではChatwork(チャットワーク)というビジネスチャットツールを使ってのお問合せも受け付けております。
ご利用になる場合は弊社アカウントまでコンタクト申請をお願いいたいします。
もちろんお電話やフォームからのお問合せでも構いません。お好みの方をお使いください。対応速度はチャットワークの方が若干早いと思います。

SNSでもご購読できます。