Excel REST API for Office 365でOneDriveに保存したExcelにアクセスできるように!!

Excel REST API for Office 365

会社では様々なデータをExcelで管理しているところも多いと思います。でも、関係する人数が増えてきたりするととたんに管理が難しくなってしまってそれを業務アプリケーションに置き換えたいと思っている方も多いと思います。

ただし、いざExcelと同じ用な機能をシステムで新規開発しようとすると、とんでもない額の開発費がかかってしまい、現実的ではありません。

そこで登場するのが、先日マイクロソフトが公開した「Excel REST API for Office 365」です。

このサービスを利用することで、OneDriveに保存したExcelにAPI経由でアクセスできるようになりました。
(※ただし、利用できるのは「OneDrive for Buisiness」だそうです。)

8月-05-2016 18-38-58

そのため、必要な計算処理などの複雑な処理はExcelに任せ、Webアプリケーション側ではシンプルな実装のみを行うということが可能になり、メンテナンス性などが非常に高くなります。

スクリーンショット 2016-08-05 18.32.57

これらをうまく組み合わせて利用することができれば、Excel野柔軟性を兼ね備えたシステムの開発が可能になりますね。

また、Excel側でこれまで作ったフォーマットが無駄にならないというのも非常も大きな点だといえます。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Chatworkによるお問い合わせ・ご相談

ダブルドット合同会社ではChatwork(チャットワーク)というビジネスチャットツールを使ってのお問合せも受け付けております。
ご利用になる場合は弊社アカウントまでコンタクト申請をお願いいたいします。
もちろんお電話やフォームからのお問合せでも構いません。お好みの方をお使いください。対応速度はチャットワークの方が若干早いと思います。

SNSでもご購読できます。