三好 泰史

たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能なWordPressのJetPackプラグインの機能紹介 ~ いいね ~

いいね

今回はJetPackの機能である「いいね」についてご紹介します。

いいね

「いいね」ボタンを設置すると、読者が WordPress.com アカウントでログインしてあなたのコンテンツへの好意的反応を示すことができるようになります。「いいね」をつけた投稿は、WordPress.com で一覧表示できます。

投稿の下に「いいね」を押した人の数と、その人の Gravatar 画像が表示されます。

以下の手順に従って「いいね」を有効化できます。

このページの下部にある「有効化」をクリックして、モジュールを必ず有効化してください。
ダッシュボードで「設定 → 共有」画面に移動します。
「WordPress.com「いいね」ボタン」が「すべての投稿で有効化」に設定されているかご確認ください

記事に簡単にソーシャルのボタンの「いいね」を追加できる機能です。

【Twitter】【Facebook】【Pinterest】【Pocket】【Google+】【Tumblr】などなどがあります。

スクリーンショット 2016-08-22 4.26.11

まとめ

この機能を利用することで、簡単に SNSの共有ボタンを設置することができます。

こういった機能は各SNSでボタンがよういされていますが、横並びにきちんと表示するのは期外と難しかった理もしますので、こういった機能を利用して対応するのが簡単ですね。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能なWordPressのJetPackプラグインの機能紹介 ~ WP.me 短縮URLリンク ~

wp.me短縮リンク

今回はJetPackの機能である「WP.me 短縮URLリンク」についてご紹介します。

WP.me 短縮URLリンクについて

長い URL をコピー & ペーストする代わりに、短くてシンプルな投稿の短縮リンクを取得できます。とてもコンパクトな wp.me を利用し、安全で信頼できるユニーク URL を生成します。

Twitter、Facebook、携帯の SMS やメールのような文字数制限がある場合に使うのに最適です。

ショートリンクを利用するには、編集画面で投稿タイトルの下に表示される「短縮 URL を取得」ボタンをクリックします。ダイアログボックスが開くので、コピーして Twitter、Facebook など好きなところにペーストしましょう。

長いURLを短縮するサービスです。

例えばこの記事の「http://d2inc.jp/wordpress-plugin-jetpack-wpme/」といったようなURLですと、Twitterで共有しようとしても文字数が多くなってしまい、ほとんど文章を打つことができなくなってしまいます。

そのため、このサービスを利用して「http://wp.me/p6RaFP-iw」というような短いURLにして共有しやすくする仕組みです。

利用方法も簡単で、JetpackでWP.me 短縮リンクを有効にすると、記事のパーマリンクの横に[短縮URLを取得]が表示されます。

スクリーンショット 2016-08-13 11.22.58

それをクリックすることで、短縮URLを取得することができます。

スクリーンショット 2016-08-13 11.23.06

まとめ

この機能を利用することで、SNSなどでURLを共有しやすくなります。

また、Jetpackのパブリサイズ共有でSNSと連携していた場合、そちらでは自動的にWp.meの短縮リンクに変換されて共有されます。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能なWordPressのJetPackプラグインの機能紹介 ~ VideoPress ~

viideopress

今回はJetPackの機能である「VideoPress」についてご紹介します。

VideoPressとは

VideoPressはWordPress.comが提供しているサービスで、WordPress.comに動画を埋め込むことができるサービスです。
スクリーンショット 2016-08-13 10.52.59

その機能をJetPackを利用して、VideoPressにアップロードした動画を、自分のWordPress内で表示できるようにしたものです。

ただし、こちらはWordPress.comのビジネスプランもしくはプレミアムプランの方が対象になっています。

まとめ

いまは動画のアップロード先はYoutubeやVimeoなどたくさんあるので、特にこのサービスを利用しなければいけないという理由は無いので、おそらく殆どの方が利用していないサービスだと思います。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能なWordPressのJetPackプラグインの機能紹介 ~ Photon ~

photon

今回はJetPackの機能である「Photon」についてご紹介します。

Photonについて

WordPress.com の CDN (コンテンツ・デリバリー・ネットワーク) から画像を読み込ませ、サイトを高速化しましょう。画像をキャッシュし、高速なネットワークから提供することで、あなたのサーバーの負荷をワンクリックで低減できます。

Photonとは、WordPress.comが提供しているCDN(Content Delivery Network)です。このサービスを利用することで、jpg, png, gifという画像ファイルをCDN経由で利用することができるようになります。
これにより、画像を自分のサーバーから読み込む負荷が減ります。さらに、次サーバーからのアクセスと平行して画像の読み込みを行うことができますので、画面の表示を高速化することができます。

利用方法

Photonを使うのは非常に簡単です。

Jetpackの設定でPhotonを有効にするだけで利用することができます。

デメリット

Photonはとても便利で簡単に利用できるのですが、いくつかデメリットも有ります。

それは、その他のCDNのサービスと違い、JSやCSSなどのファイルには対応していないことです。

しかも、メディアに登録されている画像しか自動で対応しないため、テーマのファイルなどでCDNサービスを利用することができません。

まとめ

Photonはデメリットも有りますが、それを補って余るくらいの手軽さが有ります。

この機能を有効にするだけで画面の表示が早くなりますので、それはSEOにとっても効果的ですので、もし気になった方は導入を健闘してみてください。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能なWordPressのJetPackプラグインの機能紹介 ~ Markdown ~

markdown

今回はJetPackの機能である「Markdown」についてご紹介します。

Markdownについて

Markdown を使うと、一般的な文字や記号を使ってリンク、リスト、その他のスタイルを投稿やコメントに追加できます。Markdown は、複雑なコードやショートカットを覚えることなく、キーボードのみを使ってすばやく簡単にリッチテキストを書きたいというライターやブロガーの方に支持されています。

この機能を有効にすると、Markdown記法を使って記事などを記述できるようになります。

Markdown(マークダウン)は、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。本来はプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発されたものである。しかし、現在ではHTMLのほかパワーポイント形式やLATEX形式のファイルへ変換するソフトウェア(コンバータ)も開発されている。各コンバータの開発者によって多様な拡張が施されるため、各種の方言が存在する。
Wikipediaより引用

代表的な記法は WordPress.com に記載されていますのでそちらを参考にしてください。
http://en.support.wordpress.com/markdown-quick-reference/

スクリーンショット 2016-08-09 23.25.04

under-arrow

スクリーンショット 2016-08-09 23.25.28

まとめ

Markdownで記事がかけるようになると、HTMLがあまりわからなくても簡単に記事を書くことができるようになります。
特に、リストや表を作成するときに非常に便利です。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能なWordPressのJetPackプラグインの機能紹介 ~ JSON API ~

JSON API

今回はJetPackの機能である「JSON API」についてご紹介します。

この機能は主にプログラマや開発者向けで、WordPressと連携するWebサービスやアプリを作成する際に使うと良いでしょう。

JSON APIについて

この機能を有効にすると、OAuth2 による認証および WordPress.com REST API を利用して自身のWordPressの情報を操作したり使用したりすることができるようになります。

アクセス方法

下記にアクセスすることでAPIにアクセスできるようになります。(※現在は無効にしています。)

https://public-api.wordpress.com/rest/v1.1/sites/d2inc.jp/

取得されたデータ例

先ほどのURLにアクセスすると下図のようなデータを取得することができます。

スクリーンショット 2016-08-09 22.33.58

利用できるAPIについては下記のURLを参考にしてください。

https://developer.wordpress.com/docs/api/


まとめ

このように、WordPressの情報をかなり自由に扱うことができるので、連携するアプリやサイトを作成する際には非常に便利です。
ただ、欠点としては一度WordPress.comを経由するため速度面については多少我慢する必要があります。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能なWordPressのJetPackプラグインの機能紹介 ~ Gravatar ホバーカード ~

Gravatar ホバーカード

今回はJetPackの機能である「Gravatat ホバーカード」についてご紹介します。

Gravatar ホバーカードとは

Gravatarと連携するホバーカードです。

これは、名前やプロフィール情報・写真などをGravatarと連携してユーザーアイコンにマウスを乗せるとカード型で表示します。

スクリーンショット 2016-08-09 21.46.27

under-arrow

スクリーンショット 2016-08-09 21.30.32

ホバーカード内の[View Complete Plofile]をクリックすると、Gravatarアカウントのプロフィールページが表示されます。

スクリーンショット 2016-08-09 21.33.14

これは、機能を有効にした際に、「ディスカッション設定」にGravatar ホバーカードの項目が追加され増すので、ココにチェックが入っていれば上図のように表示されます。

スクリーンショット 2016-08-09 21.42.12

まとめ

このGravatar ホバーカードは必須というわけではありませんが、WordPress.comを利用している層(プログラマーなどのIT関係者)が多い場合は利用する価値が高いでしょう。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能なWordPressのJetPackプラグインの機能紹介 ~ Beautiful Math ~

beautifulmath

今回はJetPackの機能である「Beautiful Math」についてご紹介します。

このBeautiful Mathでは、LaTexを利用して複雑な数式を表示することができます。

LaTeX(ラテック、ラテフ、レイテック、レイテックス)とは、レスリー・ランポートによって開発されたテキストベースの組版処理システムである。電子組版ソフトウェア TeX にマクロパッケージを組み込むことによって構築されており、単体の TeX に比べて、より手軽に組版を行うことができるようになっている。本来の表記は LaTeX であるが、プレーンテキストや電子メールなどでは、大文字と小文字を組み合わせて“LaTeX”と表記する。
Wikipediaより引用


Beautiful Mathについて

以下の様な数式を表示することが可能です。

スクリーンショット 2016-08-09 17.42.29


数式は以下のように記載します。

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

表示サイズを変更

コードの最後に「&s=n」を追加することでサイズを変更することができます。

&s=4

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

&s=3

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

&s=2

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

&s=1

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

&s=0

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

&s=-1

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

&s=-2

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

&s=-3

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

&s=-4

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}

色指定

数式の色を指定することができます。

背景色は「&bg=16進数の色指定」
文字色は「&fg=16進数の色指定」

で指定することができます。

色については下記のサイトなどを参考にしてください。

WEB色見本 原色大辞典 – HTML Color Names

背景色:aliceblue 文字色:midnightblue

sin x = \sum_{n=0}^{\infty} \frac{(-1)^n}{(2n+1)!} x^{2n+1}


普通にブログを書いていてもなかなか数式を表示したいということは少ないかもしれませんが、いざというときに簡単に使えるようにできるのが良いですね。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


たったひとつのプラグインで実用的な37種類の機能が利用可能!WordPress.comを創ったAutomatic社が提供するプラグイン – Jetpack by WordPress.com – ~機能一覧編~

Jetpack by WordPress.com

JetPackはもともとWordPress.com用に提供されていた機能をサーバーインストール型のWordPressでも利用できるようにしたプラグインです。

WorPress.comとWordPress.comについては以前の記事(初めてでも5分で分る!これからWordPressを始めるための予備知識)を参照してください

このプラグインを利用するには、WordPress.comのアカウントが必要ですので、事前に取得しておきましょう。

このWordPress.comのアカウントは以前紹介したスパムコメントを防ぐ「Akismet」でも利用するので、とっておいて損はないです。

Jetpackについて

このプラグイン1つで37の機能を利用することができるようになっています。

初めてWordPressを利用する際に、あまりたくさんのプラグインをインストールしたくない場合などに有効です。

各機能については個別に「有効/無効」が設定できるため、必要な機能のみを利用することができます。

機能が多いため、今回は現在利用できる機能の一覧のみをご紹介し、今後各機能についてご紹介していきます。

スクリーンショット 2016-08-09 15.56.55

  1. Beautiful Math
  2. Gravatar ホバーカード
  3. Markdown
  4. ウィジェット表示管理
  5. カスタムCSS
  6. カスタム投稿タイプ
  7. カルーセル
  8. コンタクトフォーム
  9. サイトアイコン
  10. サイトマップ
  11. サイト認証
  12. ショートコード埋め込み
  13. タイルギャラリー
  14. モバイルテーマ
  15. 一括検索
  16. 共有
  17. 無限スクロール
  18. 追加サイドバーウィジェット
  19. JSON API
  20. Photon
  21. VideoPress
  22. WP.me短縮リンク
  23. いいね
  24. コメント
  25. サイト統計情報
  26. シングルサインオン
  27. スペルと文法
  28. データバックアップ
  29. パブリサイズ
  30. プロテクト
  31. メール投稿
  32. モニター
  33. 一元管理
  34. 拡張配信
  35. 購読
  36. 通知
  37. 関連投稿

上記のように非常に沢山の機能に対応しています。

プラグイン情報

制作者

4.4

動作環境

Automatic 他90人〜

ダウンロードURL

Jetpack by WordPress.com


このプラグインを利用することでかなりの機能を追加していくことができますが、他のプラグインと処理の競合などが起きたりする可能性もあるので、注意が必要です。

また、テーマで機能がすでに実装されていると、無駄に処理が重くなったりすることもあり得るため、注意が必要です。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


キーワードを自動リンクさせるWordPressプラグイン – Automatic SEO Links –

Automatic SEO Links

SEO対策で、記事中のキーワードにリンクを貼るというのが有ったりしますが、同じキーワードに同じURLを設定し続けるのはかなり大変です。

今回紹介するプラグイン「Automatic SEO Links」を利用すると、キーワードに対して自動で特定のURLを自動で設定してくれ、手作業をかなり減らすことができます。

こちらのプラグインは開発が止まっているため、バージョンによっては動作しませんので、その点ご了承ください。

Automatic SEO Linksについて

特定の単語に自動でリンクを設置できるプラグインです。

プラグイン情報

制作者

Emilio

動作環境

1.5〜

ダウンロードURL

Automatic SEO Links


こういった毎回発生する手作業があるものは、どんどんプラグインなどを利用して効率化していきましょう。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。