menu

WordPressでページを管理画面上でツリー表示するなら – Admin Menu Tree Page View –

Admin Menu Tree Page View

企業サイトをWordPressを長期間運営していると、固定ページの量が増えてきて記事の全容を把握するのが難しくなってきます。

今回ご紹介するプラグイン「Admin Menu Tree Page View」を利用することで、管理画面上のメニューでツリー表示が可能になるので閲覧性が飛躍的に向上します。

Admin Menu Tree Page Viewについて

固定ページの記事一覧をツリー表示にできるプラグインです。

スクリーンショット 2016-08-01 17.34.26

ドラッグアンドドロップで並び替え

このメニュー内でドラッグアンドドロップをすることで、並び替えをすることが可能です。
8月-01-2016 17-53-05

プラグイン情報

制作者

Pär Thernström
MarsApril

動作環境

3.8〜

ダウンロードURL

Admin Menu Tree Page View


このプラグインを利用することで、ページ一覧の視認性があがるため、記事の編集作業の手間がへります。

この他にも同一作者の方が別のプラグインを開発しているので、次回はそちらをご紹介します。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


WordPress標準の管理画面UIが気に入らないならこのプラグイン – WP Admin UI Customize –

WP Admin UI Customize

前回に引き続き管理画面系のプラグインのご紹介です。

管理画面の調整というのは[function.php]にコードを書いて制御していくのですが、やはりその作業をオーナー様自身で行っていくのはとても難しいので、自分でやるのであればプラグインを利用するようにしましょう。

今回ご紹介するプラグイン「WP Admin UI Customize」は管理画面のUIを調整することが可能なプラグインです。

WP Admin UI Customizeについて

WordPress管理画面のダッシュボード、サイドメニュー、管理バー、ログイン画面、記事編集画面などの表示内容を簡単にカスタマイズすることができます。

ユーザー権限グループの設定

このプラグインで変更した内容を適用するユーザー権限を指定しておくことが可能です。

スクリーンショット 2016-07-29 22.04.12

メニューの並び替えや追加

サイドメニューなどの並び替えをすることができます。

スクリーンショット 2016-07-29 22.08.44

プラグイン情報

制作者

gqevu6bsiz

動作環境

4.2〜

ダウンロードURL

WP Admin UI Customize


前回紹介した「WP Total Hacks」のプラグインと似たような機能ですので、状況に合わせて利用するプラグインを選定しましょう。

似たような機能があるプラグインを同時に入れるとエラーの元になるので、こういったプラグインを利用する場合は1つだけにしておきましょう。

ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


WordPressの管理画面にある邪魔なメニューを非表示にするプラグイン – Admin Menu Editor –

screenshot-1

WordPressを運用する際の管理画面は、利用する人にとってはシンプルであるのが一番よいですよね。

シンプルになっていることで、項目を探す手間も減りますし、ミスを減らすことにもつながります。

WordPressの管理画面は全ての操作ができるようになっているため、更新するだけの人にとっては不要なものが非常に多くなっています。

そんな状態を解決するのが、今回紹介する「Admin Menu Editor」です。
スクリーンショット 2016-06-20 20.34.58

Admin Menu Editorについて

このプラグインを利用することで、管理画面のメニュー項目を制御することができるようになります。
screenshot-1

メニュー項目の整理

ドラッグアンドドロップでメニュー項目を整理することができます。
screenshot-3

項目の追加

既存のメニューを非表示にするだけでなく、任意のカスタムメニューを追加することも可能です。
screenshot-2

プラグイン情報

制作者

Janis Elsts

動作環境

4.5.2〜

ダウンロードURL

Admin Menu Editor


こういった管理画面の制御はテーマのfunction.phpをいじることでも調整が可能ですが、こういったプラグインがあると簡単に利用できてよいですね。
ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。


WordPressの記事に自動でパンくずリストを自動で追加するプラグイン – Breadcrumb NavXT –

スクリーンショット 2016-06-21 13.17.50

WordPressで記事を書いていると、SEOのためや、閲覧ユーザーのために記事の階層を示すパンくずリストを表示したいですよね。
でも、WordPressではカテゴリやアーカイブページ、月別ページなど様々な階層ができるため、それをきちんと表示するのは実は難しかったりします。

そんな問題を解決するのが今回紹介するプラグイン「Breadcrumb NavXT」です。
スクリーンショット 2016-06-21 12.12.34

Breadcrumb NavXTについて

検索エンジンに優しい

RDFaのフォーマットSchema.org BreadcrumbList互換性のあるコードを生成するので、SEO効果も見込めますし、Googleの検索結果にも表示することができるようになります。

パンくずリストの形式を設定可能

パンくずリストで利用する > などの記号を自分で指定することができます。
スクリーンショット 2016-06-21 13.07.29

様々な投稿タイプに対応

投稿ページだけでなく、タクソノミーや、著者・日付ページなどにも対応します。

ヘルプがあってお手軽

設定ページのヘルプに貼り付けるべきコードが表示されているので、簡単に設置できます。
スクリーンショット 2016-06-21 13.13.54

プラグイン情報

制作者

John Havlik

動作環境

4.5.2〜

ダウンロードURL

Breadcrumb NavXT


テーマによってはパンくずリストが実装されているものも有りますが、ご利用になっているテーマがパンくずが実装されていない場合はこういったプラグインを利用するのが良いですね。
ダブルドット合同会社 代表社員
Webディレクター
1980年生まれ

  
大学卒業後、法律事務所にてシステム部の部長として、ホームページを活用してわずか数年で数人規模から数百人規模へと成長させ、その経験を元に、ECサイト制作会社にてディレクターとして小規模から大規模のディレクションを行う。
インターネットになれないWeb担当者や店舗オーナーの方にもインターネットの恩恵を受けられるようにしたいと思い、2015年にダブルドット合同会社を設立。

「デジタルデバイドなくす」をモットーに誰もがインターネットの恩恵を受けられる社会を目指して活動中。

趣味はロードバイクで、休日は晴れていれば基本的に走っています。